頑固な便秘は自分で治そう

太ると言えば便秘。便秘すると太りやすくなるんです!便秘解消の為に色んなことを試したことがあるかと思いますが、手っ取り早く便秘薬を飲めば良いという事でもありません。便秘は苦しいものですが、薬に頼って安易に飲み始めても始めのうちは効果があるかも知れませんが、それが続くと薬が便を出してくれるからと勘違いをして、腸は自分で働かなくなってしまいます。
そして薬も長く飲んでいると効かなくなり、より効果の出やすい強い薬へと少しずつ変わっていきます。まずは自分が毎日食べている食事の内容を見てみるのが大切です。
バランス良く食事が摂れていることが分ったら、次は水分の補給は不足していないかという事です。この水分が意外と不足している場合が多いようです。
私達の身体には一日平均1.5~2?の水分が必要だと言われています。これだけの量を摂るのは結構意識していないと摂れないものです。特に年齢が上がってくると喉が渇いているという感覚が薄らいでくるので余計に水分補給に注意が必要です。人間は毎日3回の食事をするのですから3回排便があって良いのだそうです。
そして1回の便の量はバナナ状のものが1本程で水に浮くのが理想的です。水分補給にも色んな種類がありますが、朝起きて直ぐに飲む水は効果的ですが、体温により近い温度の飲み物が身体には優しいといえるでしょう。
腸内の環境を整えることによって便秘を解消することも期待出来ますが、頑固な便秘には腸内環境を整える為にプロバイオテックを摂るのも効果的かも知れません。このサプリメントは薬ではないので即効性はありませんが、腸内細菌のコントロールをしてくれるので試してみる価値はあります。しかし胃酸に弱いので腸まで到達できるような構造になっている物を選ぶことが大切です。 妊娠中の便秘解消なら「妊婦の便秘は治せます!」へどうぞ。